基礎知識、これだけは! 2017.12.26

年末年始会場探し♪~マタニティ婚必勝法!①一番大切はことは?


年末年始に故郷で結婚式場を探す予定のマタニティ花嫁様からご相談がありました。

メールのお返事が3,600字にもおよび、これは他の皆様にもお伝えしようと思いました。

多くのマタニティ婚の皆様が、「スタートが遅れてしまった!」「いい会場は空いていないに違いない!」「ドレスも余りものしか残っていない!」とネガティブな気持ちで、結婚式を準備されています。

ちょっと、待ってください!

そんなことはありません。直前でもあなた好みの会場を探す方法、そして、誰よりも有利に、誰よりもお得に結婚式場を決める方法をお話します(^-^)

1)一番大切なことは?
2)契約前が勝負!
3)最高のドレスを抑える秘訣
4)結婚式は2月がねらい目
5)持込料無料の罠(*_*)
6)質を上げて、見積を下げる技
7)「マタニティ用ドレスは多数あります!」のカラクリ?

では、1)一番大切なこと~

マタニティ婚は突然やってきます。準備期間も短く、焦りを感じる花嫁様も多いです。おまけに、つわりで体調も悪かったりして・・・気分も滅入る。

でも、大丈夫!

体調が優れない時は、ネットで情報収集を行い、効率の良い会場探しをしましょう♪

ブライダルフェアなどで結婚式場と交渉する際に、一番大切なのは「マタニティ婚であることを、先に伝える!」ことです。

マタニティ婚のお客様は、会場にとって「すご~く魅力的で、絶対契約に持ち込みたい、喉から手が出るほど欲しい」お客様なんです!

マタニティ婚と聞いた途端、ウェディングプランナーさんの頭の中には、「あれも、これも~~!」と特別なサービスが浮かんでいます。競合の会場との差別化ポイントになるので、どんどん提案があります。その提案の素晴らしさが、会場決定のポイントにもなるわけです。

「スタートが遅れてしまった!」「いい会場は空いていないに違いない!」「ドレスも余りものしか残っていない!」ではありません。あなたが、一番求められ、有利に契約を進められるラッキーなお客様であることを忘れないでください。

なぜなら、会場にとって「予約がまだ入っていない枠を埋めてくれる、最高に有難いお客様」があなたなんです♪

もう一度言いますね(^-^)
一番大切なのは「マタニティ婚である。急いで3ヵ月以内の挙式を考えている。つまりお急ぎ婚であること」を先に伝えることです!

ライター紹介

花谷 珠里

花谷 珠里

日本で唯一のマタニティ専門ウェディングドレスショップ「JADEE(ジェイディ)」の創業者。 10年以上、マタニティ花嫁さんと真摯に向き合ってきた体験からマタニティウェディングに役立つ情報をお伝えしていきます!

誰も言わなかった!リゾート挙式の敵は~虫と太陽!鉄壁の守りはできていますか? 【156㎝より小柄な花嫁様】ドレス選びを失敗してしまう「ある事情」とは? マタニティ花嫁専門ウェディングドレスショップ ジェイディ 代表花谷~手紙で怒りをあらわにする!