基礎知識、これだけは! 2019.05.27

マタニティブライダルインナーに想う~BridalBloom vs Huggebridal


日本のウェディングドレス市場が、レンタル中心である限り、バストが大き目(Fカップ以上)の花嫁様の悩みは尽きませんね・・・

 

マタニティ専用ではなく、世の中で多くレンタルされているマタニティ用(正確には、妊娠していない花嫁のために作られたフリーサイズのドレス)を選んでいるうちはなおさらです。

 

レンタルドレスの多くは、バストカップをC~Dで作っているので、Eカップ以上の方は、バストがカップからはみ出るので、太って見えますし、

 

トップバストが下がって・・・やや年取って見える?つまり「おばさんぽく」なってしまいます。

 

その救済のために、インナーも新しいものが開発されています。

ジェイディはマタニティ花嫁専門ウェディングドレスショップです。

お客様は多くはマタニティ花嫁様。

 

全体の半数近くは、もともとEカップ以上・・・

多分、一般のドレス店では、バストがキレイに見えるドレスが少ないので、ジェイディのドレスを試着なさるのかもしれません。

 

では、ドレスがマタニティ専用ドレスだったら・・・どうでしょう。

 

マタニティ専用ドレスは、バストカップを元々Eカップくらいで作っています。

実は、F~Iカップのドレスもあります。

 

 

 

ただ、全体のバランスを考えると、大きなバストをそのままの大きさで生かすより、ややボリュームを抑えた方が美しいと考えます。

 

 

 

そのために、大きなバスト用のマタニティインナーを使います。

 

最近Braidal Bloomさんから、「ラグジュアリーマタニティビスチェ」が発表されました。モカベージュのシンプルなインナーです。

(写真は転用できないので載せられません💦)

 

実際に妊婦さんに着用頂いた時の感想ですが、

バストカップがフリーサイズで、バストの脇を押さえるようになっていないので、バストが横に広がってしまいます。

 

「さらし」を巻いている時みたいです。

 

もう少し、バストカップぽっく作った方がいいのかもしれません。

 

結局ジェイディで、この「ラグジュアリーマタニティビスチェ」を着用頂いた場合、バストカップの中心を縫ったりして、バストを寄せて、脇にお肉が広がらないようにしたりします・・・。

 

もう一息!と言った感じ。

 

ではHuggeBridal さんの「ブライダルインナー マタニティ」はどうでしょうか。

 

E/Fカップ対応です。特徴は、カップが立体的に作ってあることです。

 

脇にお肉が流れにくくなっています。

 

しかし、カップに使ってある素材に厚みがあり、ちょっと残念。

 

結局、BridalBloomさんのカップ付きに戻したり、ワコールのバストを小さくするタイプのブラにしたり。 またインナーを加工して、お客様の個性に合わせてインナーの準備します。

 

正直・・・通販では正しいサイズを選ぶのは大変かもですね。

直前でサイズも変わりますし。

 

HuggeBridalさんは、返品交換もできるそうです。それはありがたいですね。

何度対応できるのか確認してください。結婚式直前のお願いになります。

慎重に進めてください。

 

そんの面倒くさいや!と思われる方は、ジェイディがお手伝いします。

インナーだけでも、7タイプご用意しています。直前の差し替えも可能です♪

 

お問い合わせは http://www.jadee.net

電話 0120-168-555 (ジェイディ代々木公園サロン 9:00~21:00)

ライン ドレスショップ ジェイディ まで。

 

 

 

 

ライター紹介

花谷 珠里

花谷 珠里

日本で唯一のマタニティ専門ウェディングドレスショップ「JADEE(ジェイディ)」の創業者。 10年以上、マタニティ花嫁さんと真摯に向き合ってきた体験からマタニティウェディングに役立つ情報をお伝えしていきます!

「マタニティだけが置いてきぼりにされている」と感じた日~私は命がけで仕事をしているのか? マタニティ婚必勝の秘訣♪~賢い花嫁は知っていることって。 マタニティ婚必勝の秘訣!~値下げ交渉は「契約の前に」が正解♪