基礎知識、これだけは! 2019.10.15

マタニティ婚♪ 挙式「前倒し」に最適な時期はいつ?


「結婚が決まりすぐに入籍。結婚式の準備中に妊娠が分かったんです♪待望の赤ちゃんだったので嬉しくて(^-^) 3月には生まれるので、結婚式を前倒ししました。」

 

そのお客様は、皇居のそばのラグジュアリーホテルで結婚式のご予定でしたが、秋は予約でいっぱい!

そこで、そのホテルはキャンセルして、六本木のこちらも超オシャレなホテルに変更。

「10月の大安に、こちらもキャンセルが出たとのこと!ラッキーでした(^-^)」と。

 

結婚式の準備中に「赤ちゃんを授かる」花嫁様って意外と多いです。

 

さて、どうしましょう?

前倒し? 産んでから結婚式を挙げる???

 

以前ブログで書きましたが、私は多くの理由から産んでから挙げる「ファミリー婚」を推奨していません。

(詳しくはこちらから → 産んでから結婚式?~誰も言わないファミリー婚のメリット・デメリット | HAPPY MATERNITY WEDDING http://happymw.com/column/1419/

 

今日は、結婚式を前倒しする場合の考え方について書こうと思います。

 

そもそも、何故「前倒し」が必要なのでしょうか?

先ほどのお客様のように、当初予定していた結婚式日が出産予定日を過ぎている場合、これはやはり結婚式を予定通り挙げるのは無理ですね。

 

結婚式時妊娠9ヵ月だったら・・・どうでしょう。

 

ジェイディのお客様で、妊娠9ヵ月で結婚式を挙げられた花嫁様は多少例があります。ただ、5件くらいです。

どうしても、日程変更ができない事情があった場合です。皆様無事に結婚式を挙げられました。

 

しかし、妊娠9ヵ月での結婚式はあまりお勧めできません。

早産の可能性があるからです。

 

もし、急な出産で結婚式自体がキャンセルになれば、ご招待客の皆様をはじめ、結婚式にかかわる色々な方面の方々にご面倒、ご迷惑をお掛けすることになりますね。

また、臨月近くになりお腹も大きくなって、立っているのも辛い時期です。結婚式の長丁場を乗り切るのは大変ですね。ドレスは「マタニティ専用ドレス」であれば全く問題はありませんが。

 

予定していた結婚式が妊娠9ヵ月に入ってからだった場合、前倒しを検討するのも良いと思います。

 

では、妊娠8ヵ月での結婚式はどうでしょう。

 

妊娠8ヵ月と言っても、1週目と4週目はお腹の大きさがかなり違います。できれば、1~2週目くらいまでには結婚式を挙げたいですね。

ただし、「みぞおち」あたりがサイズアップ、足元はもう見えないくらいお腹も大きくなっています。

お手洗いも頻繁に行きたくなりますし・・・できれば、結婚式をおすすめしたくない時期と言えます。

 

既に結婚式場を決めていて、招待状も出している、体調も良い・・・等のケースでは、もうそのまま結婚式を挙げた方がよいとは思います。ジェイディのお客様の中には妊娠8ヵ月での結婚式の方がかなり多いのも事実です。

 

しかし、「前倒し」の時期としては、最適とは言えないかもしれませんね。

 

妊娠7ヵ月はどうでしょうか?

 

私は、妊娠7ヵ月は前倒しに最適な時期だと考えます。お腹はもちろん大きくなっています。

「マタニティ用になっていないドレス」では、2サイズアップがと言われることが多いとお客様から伺います。

 

2サイズ大きなドレスだと・・・お腹はパツパツ、胸元ブカブカになる恐れもあるので、「マタニティ専用ドレス」がいいと思います。

 

体調はつわりも治まり、気分も良く、お腹の大きさにも慣れてくる時期です。

結婚式の準備もつわりが治まりつつある妊娠5ヵ月くらいから、2ヵ月掛けられるので、十分かなと思います。

 

妊娠6ヵ月への前倒しはどうでしょう。

 

結婚式当日は問題ないと思います。むしろお勧めの時期ではあります。

妊娠6ヵ月は、そろそろお腹が目立ってきます。

 

見た目は・・・ちょっと太ったかな?くらい。

「マタニティ用になっていないドレス」だと1サイズアップくらいですね。

 

ジャストサイズではないので、やはり、やや太った印象になります。

 

ウェディングドレスって、ゆるみが無い・・・つまり、肌に密着して着るタイプが主流なので、少しでもサイズが大きいと、緩んでスッキリ着こなせませんし、少しでもサイズが小さいと、ファスナーが上がらず、当て布等を使用した場合、やはり前身頃がガバガバしてしまいます。

 

マタニティ花嫁様は、いかにウエストを細く、上半身をスッキリ見せるかが勝負なので、

妊娠前に7号の方は、7号のままで。ジャストサイズのドレスを選ぶのが成功の秘訣です。

 

そのためには、ドレスが大きくなるお腹を想定した作りになっている~つまりマタニティ専用ドレスである必要があります。

 

また、マタニティ花嫁様の場合、ドレスはレースアップス(後ろが編み上げになっているもの)がおすすめです。

 

理由は、

1)ファスナーの場合、お腹が大きくなる前に、ピッタリのドレスを準備するのはかなり難しい。

 

もし、大きすぎた場合、ファスナーを付け替える必要があります。レンタル品の場合、「お直しはしない!」という条件のお店もあるので確認してください。

 

小さすぎた場合、ファスナーを付け替えるには別の生地を足さなければなりません。美しくお直しするのは・・・難しいですね。やはり、「お直しはしない!」というお店が多いのではないでしょうか。

 

多分、結婚式の直前にドレスが変更になります・・・とても残念ですね。

 

2)レースアップス(編み上げ)の利点は、結婚式当日もサイズの調整が可能です。

 

これは、お腹に合わせてサイズの調整するわけではありません!!!

 

マタニティ専用ドレスを持っていないドレス店の場合、「もしお腹が大きくなったら、後ろの編上げで調節できます!」と説明するらしいのですが・・・お腹が前に出るのに合わせて、ドレスも形が崩れるので、美しくありませんね。大体、一番締めたくないお腹の上で絞るので「気分が悪くなった・・・」と仰る方も多いです。

 

 

「お腹が大きくなったら、後ろの編上げで調節できます!」と言われたら・・・危ない!と思ってください。

 

レースアップス(編み上げ)でサイズを調整する目的は、上半身をスッキリ見せるためです。

 

ドレス姿を細く、すっきり見せるためには、バストのところにシワが無く、胸元に隙間が無く、脇がスッキリ胴体に密着していて、背中も腰に掛けてドレスがしっかり密着してないければなりません。

そのために、レースアップス(編み上げ)を絞って仕上げます。

ファスナーでは出来ないことです。

 

また、披露宴は座っている時間が長いですね。

座ると、ドレスがきつく感じますが、レースアップス(編み上げ)なら、緩めることもできます。

 

さて、妊娠5ヵ月に前倒しはどうでしょうか?

結婚式当日は、問題ない方が多いと思います。

 

問題なのは、結婚式の準備期間です。

つわりがほとんどなく、体調も問題なければ、良いと思いますが・・・

「つわり」の程度を予測するもの至難の業です。

 

妊娠5ヵ月に前倒しする条件としては、

 

☆ 結婚式の準備がある程度進んでいることが大切です。

 

何故なら、妊娠5ヵ月で結婚式を挙げようと思うと、妊娠3ヵ月~4ヵ月で、つわりで調子が悪い中、会場に出向いたり、ドレスの試着をしなければなりません。

打合せを予約していても、当日キャンセルってこともよくあります。

ある程度、準備が進んでいれば、プランナーさんとメールや電話でやり取りしたり、ご新郎様やお母様、お姉さま、妹さん、お友達などのご協力があれば、準備をすることができると思います。

 

ドレスに関して言えば妊娠5ヵ月頃は、見た目はお腹が凄く大きくなっている訳ではありません。「マタニティ用になっていないドレス」でも入りそうな気がしますが・・・

 

見た目は良くても、「一番絞りたくない、ウエスト位置」でドレスを支えることは変わりません。 つわりは治まっていても、「苦しくて結婚式の間我慢が出来ないと感じた」と仰るマタニティ花嫁様も多いです。

 

ドレスの見た目だけでなく、着心地もマタニティ花嫁様にとって、ドレスを選ぶ「大切な要素」と言えますね。

 

すると、妊娠4ヵ月に前倒しはどうでしょうか?

 

考え方は、妊娠5ヵ月に前倒しの場合と同じです。

つわりが酷い時期での本格的な結婚式準備になります。あまりお勧めできません。

 

妊娠3ヵ月では?

つわりのピークです。結婚式当日も体調不良が心配されますので、おすすめしません。

 

妊娠2~3ヵ月は流産のリスクもあります。

折角お2人の幸せを願ってお集りのお客様に心配をかけるのはどうか?と思います。

 

「細くて、痩せて見えるドレスが着たいから、妊娠2~4ヵ月結婚式を挙げます!」と仰る方、またそれを勧めるプランナーさんもいらっしゃいますが・・・「リスク」についてご存じかな?と心配になります。

 

「細くて、痩せて見えるドレス」はあります!

 

結論ですが、前倒しの最適なのは、妊娠6~7ヵ月頃♪

ドレスは「マタニティ専用ウェディングドレス」が、スタイル良く見えて、身体や赤ちゃんにも安心ですね。

 

お問合せは 0120-168-555(ジェイディ代々木公園サロン)9:00~21:00

LINE  ドレスショップ ジェイディ

HP http://www.jadee.net   お問合せフォームがございます。

 

ちょっと相談してみたい!と言うお客様はお電話でどうぞ(^-^)

匿名でも結構です。

 

 

 

 

 

ライター紹介

花谷 珠里

花谷 珠里

日本で唯一のマタニティ専門ウェディングドレスショップ「JADEE(ジェイディ)」の創業者。 10年以上、マタニティ花嫁さんと真摯に向き合ってきた体験からマタニティウェディングに役立つ情報をお伝えしていきます!

今なぜ大阪で「結婚式時体型予測会」開催なのか?!その3つの理由とは マタニティウェディング♪お客様に代わって結婚式場の見積とってみた! 沖縄まで行く価値があるのか?!~沖縄リゾート挙式会場の選び方