基礎知識、これだけは! 2015.12.09

マタ二ティ・リゾート婚~成功の秘訣はこれ!


マタニティさんで、リゾート婚を選ぶ方も多いです。

今日は、来年リゾートでの結婚式を控えたお客様がご相談におみえになりました。

一番大切なことは、

「ドレスは東京で準備する!」です。

 

結婚式の日取りが決まっても、ドレスは現地に行ってから???

マタ二ティ用のドレスは本当にあるのでしょうか???

デザインが気に入らなくても・・・それでいいのですか???

 

私の知るか限りでは、マタニティ専門ウェディングドレス店は・・・ジェイディ以外には見つかりません。

 

そして、ジェイディにおいでになるお客様の多くが、他有名ドレス店にはマタニティ用のドレスはほとんどなく、大きなサイズで対応と言われるそうです。

 

あまりお腹が目立たなかった場合・・・ちょっと苦しいですけど、何とか入るドレスはあるかもです。

 

ただ、妊娠5ヵ月の半ば過ぎに結婚式であれば、やはりマタニティ専用ドレスを検討するべきだと思います。

そして、出発の1週間前くらいにきちんとサイズ確認をして安心してリゾート婚にドレスを持っていく!それが成功の秘訣です。

 

また、ヘアメイクリハーサルは現地というケースがほとんどです。

「アップでお花つけて・・・」では全く希望が伝わりません。

 

アップは夜会巻の様にしっかりと?

シニオンに?

シニオンの位置は高く?それとも低く?真ん中に?

きちんと?それともルーズに?

お花はどんな種類をどれくらいのボリュームで?

どのような位置につけるのでしょうか????

 

やはりご出発前に、プロのアドバイスを聞いたり、雑誌やウェブサイトなどで情報収集して、

「こんな風に!」と写真を見せながら説明することが大切です。

もちろん、ドレスとのバランスも大切。

ジェイディでは、ヘアメイク、ブーケ、会場装花のご相談もしています。

昨日のお客様は、ケーキのご相談まで(*^_^*) 美味しそうでした♡

 

見積書には、大体一番安いものの価格書かれています。

カタログが手に入ったら、「このブーケはいくらですか?」とはっきり聞きましょう。

あらかじめ予算の上限を決めておくことも大切です。そうしないと・・・最終的に100万円アップみたいなことは普通にあります。

 

とはいえ、マタニティ花嫁さんの多くは体調が優れない中、お仕事も続けながらの結婚式準備になります。

時間もタイトなんです!

 

どうかそんな時、ジェイディにご相談ください。

ドレスに限らずご一緒に結婚式の準備をお手伝いします(*^_^*)

ライター紹介

花谷 珠里

花谷 珠里

日本で唯一のマタニティ専門ウェディングドレスショップ「JADEE(ジェイディ)」の創業者。 10年以上、マタニティ花嫁さんと真摯に向き合ってきた体験からマタニティウェディングに役立つ情報をお伝えしていきます!

「また一人救えなかった・・・」ジェイディ花谷凹む。 誰も言わなかった!マタニティ花嫁のドレス選び5つの秘訣♪ 誰も言わなかった!リゾート挙式の敵は~虫と太陽!鉄壁の守りはできていますか?