マタニティドレスデザイナー花谷珠里のコラム 2017.07.29

新作ドレス続々入荷中♪ ~ 撮影始まりました!


「ドレスはカタログに載っているだけですか?」お客様からよく頂くご質問です。

 

いえいえ、そんなことはありません。今年の秋には、全部で150着。

年明けには250着くらいになりそうです。

 

そのすべてが、マタニティ専用ウェディングドレス♪

専用ドレスをこんなにたくさん持っているのは、現在のところジェイディだけだと思います。

(あ、現在はドレスは80着です。)

 

やっと、新作の撮影を順次開始することになりました。本当に今まで申し訳ありませんでした。

 

先日ある外資系のホテルのウェディングプランナーさんの勉強会がありました。

6名ご出席の内、2名はマタニティ専用ドレスがあるという事実をご存じありませんでした。

 

つまり、花嫁様が妊婦さんでも、プランナーさんの中には、ドレスについてはドレス店に任せていて、知識はあまりお持ちでないケースがよくあります。

 

「もし、ご自身がマタニティ花嫁だったら・・・マタニティ用になっていない、フリーサイズの、本来の自分のサイズより大きなドレスを勧めるドレス店を紹介されたら・・・どうですか?」「20万円も30万円も支払って平気ですか?」と私が訊ねると・・・

 

皆さん首を大きく横に振られました。

 

あなたの担当プランナーさんは、マタニティ専用ウェディングドレスの存在をご存じでしょうか。

 

結婚式会場を決める際に、「マタニティ専用ウェディングドレスがあることを知っていますか?提携ドレス店のどこが持っていますか?」という質問をされるのはよいかもしれません。

 

「よくわかりません・・・」という反応のプランナーさんだったら・・・

 

マタニティ花嫁のためのきめ細やかなサービスなど、最初から期待できないと思います。

 

 

ライター紹介

花谷 珠里

花谷 珠里

日本で唯一のマタニティ専門ウェディングドレスショップ「JADEE(ジェイディ)」の創業者。
10年以上、マタニティ花嫁さんと真摯に向き合ってきた体験からマタニティウェディングに役立つ情報をお伝えしていきます!

代々木八幡界隈~JADEEおすすめランチ♪           ラ クチーナ イタリアーナ ダル マテリアーレさん ああ、大失敗!でも・・・素敵な感動があったこと。 マタニティ専門店って何だろう?そもそも必要なのか?