マタニティドレスデザイナー花谷珠里のコラム 2019.02.24

質問!結婚式時体型予測は、外れることはないのですか?


「質問!結婚式時体型予測は、外れることはないのですか?」

 

最近あるお客様からこんな質問をいただきました(^-^)

答えは「外れることも、たまにあります。」です。

 

結婚式時体型予測は、他社が真似できないジェイディ独自の方法を用いて行うため、詳細はお話しできませんが、個々のお客様には採寸の際、寸法をお知らせしています。

 

実際に、結婚式時の体型をインナーに詰め物をして作って、その寸法を測ってお渡ししています。

 

例えばこんな感じです。↓

(数字はランダムに入れています。)

ご希望のお客様には、その体型予測インナーをお貸しして、他社様でのドレスご試着にお役立ていただくこともあります。

 

さて、本題に戻りましょう。

質問!結婚式時体型予測は、外れることはないのですか?

 

ついてですが、昨年、実は外れたことがありました。

 

ジェイディでは、ドレスをご試着頂く前に30分から1時間お客様のお話を伺います。

その中で体型予測のヒントを集めるわけです。

 

そのお客様は、妊娠前からややぽっちゃり目。

結婚式時に8ヵ月近くなることから、体型予測にはお腹以外のサイズアップを考慮に入れた予測データをお作りしていました。

 

しかし、結婚式の準備中に体調を崩され絶対安静に!

お食事もしばらく満足にできなかったため、5㎏程体重が落ちてしまわれました。

 

その後回復され、無事結婚式を挙げられましたが、体型予測データとしては、2ヵ所私の予測が4㎝大きかったという結果になりました。

 

通常、予測の誤差は大きい時で2㎝~2.5㎝程度。±0ということもよくあります。

 

ですから、4㎝は私もちょっとショックでした・・・涙

 

ところで、体型予測が外れてしまったら、どうなるのでしょうか?!

 

実は、もしもに備えて準備をしています。妊娠中は、何が起こるかわかりません。この花嫁様の様に、痩せてしまわれる方もあれば、過食で太ってしまわれる方もあります。

 

ジェイディでは、カウンセリングの中で、そのリスクも考えてドレスサイズを決定!

サイズ変更への対応、お直しの可能性などを第一回目の試着で精査。なるべくドレスを変更しない方法を考えます。

 

この痩せてしまわれたお客様は、結果としてサイズを13号から11号に下げて対応しました。

リスクがあるとの判断だったので、結婚式までに3回ご来店をお願いし、注意深く経過を観察しました。

 

この辺りが、普通のドレス店とマタニティ花嫁専門店と大きく違うところです。