マタニティドレスデザイナー花谷珠里のコラム 2019.02.27

「業者の言うことは嘘が多い?!」~失敗しないマタニティ花嫁のドレス選び


「失礼ですが・・・花谷さんの仰ることも、鵜呑みすることはできません。業者の言う事は、嘘が多くて・・・何を信じていいのかわかりません。」

 

妊娠8ヵ月近くで結婚式を挙げる花嫁様。会場提携ドレス店の対応が不誠実だったらしく、ひどく不安を感じていらっしゃるようでした。

 

実は、多くのマタニティ花嫁様は同じような経験をされます。ですから、「花谷さんの仰ることも、鵜呑みにできない・・・」という言葉にも、私は「もっともだな!」と深く頷きました。

 

結婚式は何百万円というお金が動きます。

 

業者を信用できない・・・という状態は、本当に苦しいに違いないと思います。

妊娠中なんです。

妊娠していない花嫁さんの何倍も辛いんです。

 

そこで、ジェイディはHP上になるべく多くの情報を掲載するように努めています。

 

http://www.jadee.net

 

どうか、他のサイトと比較してみてください。圧倒的な情報量に驚かれる思います。

 

それは、お客様にジェイディのマタニティ花嫁専門ウェディングドレス店としての誇りと存在意義を知っていただきたい!と切に思うからです。

 

他社のサイトによく掲載されていますが・・・

 

「マタニティ用ドレス多数あります」・・・?本当ですか?

「マタニティ用インナーあります」・・・?インナーは業者から買えばどこにでもあります。マタニティ用のドレスはあるんですか?

「お腹が大きくなったら、大きなドレスがあるので大丈夫です」・・・?大きくなるのは主にお腹ですよ!サイズを大きくしたら、胸元ブカブカになるだけです。それでOKという事ですか?

 

多くのドレス店が、入り口では「マタニティ花嫁様を応援!」のスタンスをとっています。しかし、いざ試着に行ってみると、「曖昧な接客」。マタニティ用のドレスはない。あるのは、フリーサイズのブカブカのドレスだけ。

 

「お腹が大きくなる前に・・・細いドレスで前撮りしませんか?」・・・ってそれ、結婚式の時のドレスが素敵じゃないから、先に写真撮っとけってこと???

 

それは無いでしょう!

 

冒頭の妊娠8ヵ月で結婚式の花嫁様ですが、思い切って「花谷の言うことも鵜呑みにできない」と仰りながら、1時間半もかけてサロンにおいで下さいました。お客様は、ジェイディのHP、HAPPY MATERNIY WEDDING.COMのブログを隅々まで読んだとお話くださいました。

 

私は、結婚式時妊娠8ヵ月近くになるお腹を予測。大きなお腹になっていただき試着。

そのデータと、他店でのドレス選びで気を付けるポイントをまとめたミニブックをお渡ししました。

 

結婚式時のウエストサイズが重要です。

他店での試着の際、例えば「ウエスト88㎝のドレスをお願いします。」とはっきり伝えてください。結婚式当日に着る予定のドレスでなければ、試着の意味がありません。

 

「今日は他店にある」はいい訳です。すぐに手配して頂き、そのドレスを必ず試着してください。その際、キャンセル料が発生する時期に入ってから準備する困ったドレス店もあります。

絶対に契約を先にしないでください!(祈)

 

信頼して頂ける業者になりたいです!

何故なら、ジェイディが目指すのは「マタニティ花嫁様の絶対的幸せ」だからです。

 

 

 

 

ライター紹介

花谷 珠里

花谷 珠里

日本で唯一のマタニティ専門ウェディングドレスショップ「JADEE(ジェイディ)」の創業者。 10年以上、マタニティ花嫁さんと真摯に向き合ってきた体験からマタニティウェディングに役立つ情報をお伝えしていきます!

マタニティお急ぎ婚サポート♪真夏の神前式、さてどうする? 「妊娠」=「単純に太る」ではありません!太らない花嫁様もたくさんいます(^-^) 「安く」て「コスパがいい!」結婚式を挙げるために、賢い花嫁様が増えています(^-^)