マタニティドレスデザイナー花谷珠里のコラム 2019.08.14

マタニティ婚必勝の秘訣♪~賢い花嫁は知っていることって。


最近娘の「結婚式場探し」を楽しんでいます(^-^)

「花嫁の母の気持ち」を実体験。お金のことも身に沁みます(笑)

 

今東京の花嫁様に大注目のゲストハウスさんに見学に行きました。

おしゃれ度が半端ない!ドレスもインポートものや、それっぽいものをそろえてありました。

 

美しい外人モデルで撮影されたカタログも頂戴したので拝見していたら・・・

「よくある質問」にこんなことが書いてありました。

 

【ドレスのサイズ調整はどのように行っていますか?】という質問に対して、

「結婚式の2,3日前という直前のタイミングを目安に・・・」ん?「目安にね・・・。結婚式の2,3日前はもう式場に納品しているはずだけどなあ・・・」

 

「~中略~最終チェックにこだわって調整致します。~中略~念入りに細部にいたるまで確認しています。」ん?「確認するのね・・・2、3日前に??ああ~お直しする気はないのね・・・」

 

「体型の変化に不安なマタニティの方や~中略~たいへん喜ばれています。」う~ん?

これは、解せない・・・

 

カタログには、インポートらしきドレスの数々・・・

もちろん、マタニティ用などはない・・・

 

妊娠4ヵ月までで、あまりお腹が目立っていない花嫁様であれば、問題ないと思う。

 

でも、妊娠5ヵ月、6ヵ月、7ヵ月、8ヵ月・・・考えただけで、そのドレス店のコーディネーターさんが青ざめていくのが目に浮かぶ。

 

「結婚式の2,3日前に」

「どうやって、ウエストが20㎝以上大きくなったマタニティ花嫁様の体型に合わせてサイズの調整をする」というのか・・・

 

【妊娠していても着られるドレスはありますか?】という項目には

 

「お体に負担がかかりにくいお衣装などご提案させて頂きますので、ご安心ください。」とあった。

 

つまり・・・カタログに載っているようなドレスは着られないけど、「妊婦さんでも入るドレスをすすめます。」という事かな。

 

素敵なカタログですっかり夢気分の花嫁様を、「会場の本契約の後に、理想と違うドレスを見せてがっかりさせる」というのか・・・私は、やはり怒りが込み上げ来ました。

 

「ママさんコーディネーター」がいても、やっぱりマタニティ専用ドレスが無いという事実は変わらない。

 

「挙式当日のフィティングのしかたや気を付けるポイントなどについてもアドバスします」・・・って。まさか「あて布」の当て方でもアドバイスするつもりなのか・・・

 

ありえません。

 

マタニティ花嫁の皆さん!どうか冷静になって考えてください!

結婚式の日お腹はどのくらいの大きさになっていますか?

 

そのインポートドレス・・・本当に大丈夫ですか?

そのドレス店、本当に大丈夫ですか?

 

何度も言います!契約の前に、「ドレスを持込む権利」を獲得してください!

「持込料は無料でお願いします!それなら契約します。」とはっきり伝えてください。

 

柔らかで、丁寧な言い回しで書かれたカタログの「よくある質問」

マタニティ専用のドレスがあるとはどこにも書いてないし、サイズ調整とは書いてあるけど、「きちんと直す」とはどこにも書いてありません。

 

「結婚式の2,3日前」では・・・あまりに遅すぎる。

会場側に文句を言っても・・・多分時間稼ぎをされておしまいです。

泣くのは、あなたです!

 

結婚式時体型予測サービスを行っています。

 

お問合せは 0120-168-555 (ジェイディ代々木公園サロン 9:00~21:00)

LINE ドレスショップ ジェイディ

http://www.jadee.net

 

ご相談は匿名でも結構です。

ライター紹介

花谷 珠里

花谷 珠里

日本で唯一のマタニティ専門ウェディングドレスショップ「JADEE(ジェイディ)」の創業者。 10年以上、マタニティ花嫁さんと真摯に向き合ってきた体験からマタニティウェディングに役立つ情報をお伝えしていきます!

「マタニティだけが置いてきぼりにされている」と感じた日~私は命がけで仕事をしているのか? マタニティ婚必勝の秘訣♪~賢い花嫁は知っていることって。 マタニティ婚必勝の秘訣!~値下げ交渉は「契約の前に」が正解♪