マタニティドレスデザイナー花谷珠里のコラム 2015.03.24

マタニティだからこそ写真に残してほしい。 生まれてくる赤ちゃんのためにも、オススメのフォト婚(1)


 

マタニティウェディングの特徴は、限られた時間で準備をしなければならないことです。

 

働く女性、特に30代は会社からの期待も大きいですね。
なかなかプライベートに時間をさけない方も多いと思います。

ましてや、結婚式!となるとなおさらです。皆さんが、初めての経験。
仕事をしながら、満足できる結婚式を挙げられるの?

 

心配しているうちに、お腹がどんどん大きくなって出産となった・・・たくさんの方に伺います。

 

そこで、ジェイディはフォト婚をオススメします。

なんといっても、マタニティ期の花嫁さんは、通常の花嫁さんに加えて母になる女性としての美しさが加わり、最高に美しいのです。

ぜひ、写真に残して欲しいと思います。

 

2014-09-29 17.02.20

 

さて、一般的にフォト婚のメリットとは・・・

 

  • 思い立ったら、すぐに実施できる
  • ゆったりとした時間の中で、美しい花嫁姿の写真をたくさん撮影できる
  • 体調が思わしくない時、休みながら様子をみて撮影を進められる
  • ドレス、着物、私服など衣裳のバリエーションを変えながら、短時間で撮影を終えられる
  • データをすぐに見られ、ご自身での加工もできる。
  • 予算も抑えられる

 

世の中に写真だけを残す手軽なスタイルとしてフォト婚が広がりつつありますね。

中には、格安のプランもあります。

値段の割には、それなりの仕上がりになると評判もまずまずのようです。

 

しかし、マタニティの場合、体型が大きく変化します。通常のドレスでは、マタニティ花嫁さんの魅力が半減されます。せっかくフォト婚として素敵なお写真を残すのなら、私たちは、マタニティ花嫁さんにドレスには絶対に妥協をして欲しくないのです。

短時間の撮影とはいえ、やはり美しく見える工夫が何より大切です。

 

そしてカメラマン。

 

普通の婚礼写真とマタニティ花嫁さんの写真は違います。

時間をかけてカメラマンとの信頼関係を築いてからが、本当に美しい写真が残せるとジェイディは考えます。

 

次回は、マタニティ花嫁さんがフォト婚にのぞむにあたってのポイントについてお話ししますね。

 

www.jadee.net 

 

ライター紹介

花谷 珠里

花谷 珠里

日本で唯一のマタニティ専門ウェディングドレスショップ「JADEE(ジェイディ)」の創業者。 10年以上、マタニティ花嫁さんと真摯に向き合ってきた体験からマタニティウェディングに役立つ情報をお伝えしていきます!

都営三田線で、想いをぶつける!~あなたは本当にドレスに満足していますか? 華奢なマタニティ花嫁様は、要注意です!~妊娠前に洋服のサイズが7号以下だった方へ 妊娠7ヵ月!お腹はどのくらい大きくなるの??~わからなかったのでドレスが選べなかったお客様の話