マタニティドレスデザイナー花谷珠里のコラム 2015.06.22

マタニティ用のドレスって・・・ずんぐりむっくりの太って見えるドレスのイメージですか?


先日ご試着においでになったお客様が、

「妊娠して良かった♪ 太って見えても、妊娠のせいにできるから!」と仰いました。

 

う~ん、それは違います。

マタニティ用のドレスをお召になれば、妊娠していても実際より痩せて見えます!

 

マタニティ用と言うと、ずんぐりむっくりの、いかにも妊婦さん!ってドレスを想像される方も多いのですが、実はそんなことはありません。

IMG_6489

 

 

このドレス着てくださっているのは、フラワーアレンジメント教室の生徒さんです。

身長は165㎝、5㎝ヒールのシューズを履いてもらいました。

体重は50kg。かなりスリムな方ですね。

 

そして、ドレスはマタニティ専用のウェディングドレス!

ジェイディのお客様で5ヵ月~9ヵ月までの花嫁さんにお勧めしています。

 

さあ、どうですか?

ずんぐりむっくりのドレスでしょうか?

 

妊娠しても、大きくなるのはお腹(つまり体の前面)とバストです。側面、背中などはあまりサイズは変わりません。

このドレスを妊婦さんがお召しなった場合、正面から見れば、この方と同じように見せることができます。

IMG_6527

 

ブーケを持てばこんな感じ。

「このドレス実はマタニティ用です!」と申し上げましたら、会場のお客様からどよめきが起こりました。

とても妊婦さん用のドレスに見えないからです。

 

ジェイディのドレスは、限りなく通常のドレスに見えるようにデザインしています。

でも、見えないところや、見えてもまわりの人が気付かない部分に工夫を凝らしています。

 

着てみて初めて分かる専門店のドレスです。

 

  妊娠している花嫁さんをスリムに!

そして、妊娠していない花嫁さんをもっとスリムに♪

すべての花嫁さん叶えます。

ライター紹介

花谷 珠里

花谷 珠里

日本で唯一のマタニティ専門ウェディングドレスショップ「JADEE(ジェイディ)」の創業者。 10年以上、マタニティ花嫁さんと真摯に向き合ってきた体験からマタニティウェディングに役立つ情報をお伝えしていきます!

誰も言わなかった!リゾート挙式の敵は~虫と太陽!鉄壁の守りはできていますか? 【156㎝より小柄な花嫁様】ドレス選びを失敗してしまう「ある事情」とは? マタニティ花嫁専門ウェディングドレスショップ ジェイディ 代表花谷~手紙で怒りをあらわにする!