基礎知識、これだけは! 2019.09.11

結婚式場が決まってから妊娠!~さて、ドレスどうする?


ジェイディのお客様の50%は、結婚式準備中にご懐妊のマタニティ花嫁様です。

つまり、結婚式場と契約した時点では、「赤ちゃんはできていなかった」ことになります。

ドレスのことは、全く心配していない状態。当然割引率の高い「ドレスプラン」で契約。

 

ドレス1着・タキシード1着をセットで25万円。

ドレスは28万円、タキシードは10万円までの中から選び放題。

「合計38万円を超える場合は差額を頂戴します。」みたいなプラン。それが「ドレスプラン」です。

 

しかし、提携ドレスショップにマタニティ専用ドレスが無かった時、大問題が発生します。

 

1)ご懐妊前に契約したドレスは、入らなくなります。

2)ご懐妊前に契約したドレス店で、ドレスを変更することはできる場合が多いのですが・・・マタニティ専用はありません。

3)ドレス店を変えようとすると、ご懐妊前に契約したドレスはキャンセルすることになり、キャンセル料がかかります。

4)ドレスを提携店以外で借りようとすると、持込料がかかります。(1万円~10万円と様々。3~5万円が多いです)

 

そして、最大の問題が、「ドレスプラン」をどうするか?です。

 

このケースの場合、タキシード1着・ドレス1着のセットプランの見積は、25万円。

この中のタキシード部分は10万円。ご新郎様はご懐妊ではないので、そのまま提携店の普通のタキシードで良いです。

提携店からこの「タキシード1着・ドレス1着のセットプラン」を使って10万円のタキシードをレンタルします。

 

すると残りの15万円がドレス部分になります。提携店以外で借りるという事は、キャンセル料、持込料以外に、この「タキシード1着・ドレス1着のセットプラン」の15万円分を辞退することになるんです。

 

辞退ってわかりますか?

 

捨てるってこと。15万円は返ってこないってことです。

 

どうですか?気分的に・・・嫌~な感じがしませんか。

 

この嫌~な感じのせいで、ドレスを妥協するマタニティ花嫁様が絶えません・・・

折角楽しみにしていた結婚式が・・・台無しに。もう、結婚式をやめたくなった(涙)と仰る方も。

 

 

でも~私よく考えたんですが、「タキシード1着・ドレス1着のセットプラン」15万円を辞退するって、そんなに悪いことではありませんよ。

 

どこの結婚式場でも、「ドレスプラン」はお得に作られています。よ~く見積書を見てください。

 

挙式料、会場使用料、料理のグレードアップ、乾杯酒のサービス、会場装花、ブーケ、音響、司会、ムービー、写真、ホテルなどは無料宿泊など、素敵なプランになっていませんか?

 

「タキシード1着・ドレス1着のセットプラン」15万円を辞退するという事は、これらの「お得な特典」をそのまま使うための「捨て石」のようなものです。

 

15万円が惜しくて・・・トータル金額が高い「ドレスの無しのプラン」に変えるのか?15万円は「捨て石」にして、プランの特典を生かすか?はあなた次第。

 

さて、長くなりすみません。

 

15万円は「捨て石」にして、ドレスを持込む場合のことを再度考えてみましょう。

 

必要なのは、1)既に契約したドレスのキャンセル料(結婚式が近くなると上がるので気を付けて) 2)持込料 でしたね。

 

よく考えて下さい! あなたは、本当に「タキシード1着・ドレス1着25万円のセットプラン」で借りられるドレスで満足していますか?

 

凄い差額が発生していませんか?

 

元々ドレス店は、セットプラン内のドレスでは決まらないことを知っています。

決まらないように、お洒落じゃないドレスばかり準備して、差額が発生するドレスに誘導します。

 

セットプランで安く見せているだけ。

 

差額10~20万円はあたり前。その上小物売上10万円を目指して勧めてきます。

結果として、25万円だった衣裳代は、50万円になるようになっています。

 

なので、価格が良心的な「提携外ドレス店」でドレスを選んで持込んだ方が、満足度が高い場合もあります。

 

あなたが持ってる見積は、初期見積!これからどんどん上がります。特にドレスが要注意です。

 

どうか、諦めないでください!

特に、「結婚式準備中にご懐妊のマタニティ花嫁様」ジェイディにご相談下さい。

 

電話 0120-168-555 (ジェイディ代々木公園サロン 9:00~21:00)

LINE ドレスショップ ジェイディ

HP http://www.jadee.net

 

ご相談は匿名で結構です。納得してドレス選びを進めたい方へ。