準備のポイント 2019.10.07

マタニティ婚必勝法は「会場契約の前」にあり!!~持込料JADEE負担のプランもあります♪


「妊娠7ヵ月で結婚式です!」とはじめから言っているのに・・・

 

体型予測もしないで、いきなり試着。

 

「フリーサイズのドレスなので、マタニティさんでも大丈夫です。」と言って、マタニティ用になっていないドレスを出してくる。

 

結婚式当日は、お腹が大きくなって「着られるはずもない細いドレス」を着せて契約を迫る。

 

「お腹が大きくなったら、大きなドレスを準備します。」と言う。

試着の時に、その「でっかいドレス」は見せない。

 

その「でっかいドレス」を見せて!と頼むと、「今他店にある」とか「すぐに準備ができない」と言いながら、「でっかいドレス」の試着をなかなかさせない。

 

つまむくらいのお直ししかしないつもりなのに、「ピッタリ直すので、大丈夫!大丈夫!」と連呼する。

 

最近の新手の手法では、「セパレーツなので、ブカブカしません。」これ最悪です。

 

これは、ジェイディに悩みを抱えてご来店になったお客様の・・・悲痛な叫びです。

 

結婚式場と契約した後では、「あなたの負け」です。

多額のキャンセル料と持込料を言い渡されます。

 

これを回避するには、一つしか方法はありません!

 

「結婚式場と契約する前に、マタニティ専用ドレスがあるか調べる!」です!!!!

 

結婚式場と契約前に、正しい判断をしてください!!!

 

マタニティ婚と最初から分かっている方は、

「会場選びの際 (会場と契約する前ですよ。)」に、

 

1)提携ドレス店のリスト(電話番号のあるもの)を貰う。

 

2)提携ドレス店にまず、電話。「マタニティ専用ドレスはありますか?」と聞く。

 

3)「専用ドレスはありませんが、マタニティ用に大きなドレスを準備します。」と言われたら、そのドレス店は候補から外す。

 

4)「マタニティ専用ドレス」を持っているドレス店が提携店にあったら、結婚式会場と契約してもOK

 

5)もし、「マタニティ専用ドレス」を持っているドレス店が提携店に無かったら・・・

「持込料を無料だったら、(会場と)契約します。」と会場契約の前に、持込む権利を獲得する。

 

6)気になる提携ドレス店で試着してみる。

 

7)体型予測をしなかったら、そのドレス店と契約しない。

 

8)大きなドレスをお直しすると言われたら、そのドレス店とは契約しない。

 

そして、その時点てジェイディにご相談下さい。

難しいですか?

 

「マタニティ婚」の場合、

「結婚式会場を決定するする前」に

「提携ドレス店がマタニティ専用ドレスを持っているか確認」して、

「持込料無料でドレスを持込む」ことを了解してくれた会場と契約して、

「ゆっくり、安心してドレス選び」をする。

 

「あれ?」と思ったら、

「その提携ドレス店との契約はしないで!!!!」

ジェイディに相談する。

 

無料です。匿名でも構いません。

 

お問合せは

0120-168-555 (ジェイディ代々木公園サロン 担当 ハナタニ)

LINE ドレスショップ ジェイディ

HP http://www.jadee.net のお問合せフォームから大きなドレス

 

 

 

ライター紹介

花谷 珠里

花谷 珠里

日本で唯一のマタニティ専門ウェディングドレスショップ「JADEE(ジェイディ)」の創業者。 10年以上、マタニティ花嫁さんと真摯に向き合ってきた体験からマタニティウェディングに役立つ情報をお伝えしていきます!

マタニティ婚♪ 挙式「前倒し」に最適な時期はいつ? マタニティ婚必勝法は「会場契約の前」にあり!!~持込料JADEE負担のプランもあります♪ マタニティ花嫁専門店15年の経験から~「セパレーツ」のドレスが一番ヤバイわけ