人気ライターのここだけの話 2015.05.29

一生の宝物「親業」って? あなたにとって最初の赤ちゃんは・・・ご主人かもしれません。


こんにちは、初めてコラムを担当させて頂く親業訓練インストラクターの内山 睦美です。

これから3回の予定で、もうすぐ赤ちゃんのお母さんになるあなたに子育てに欠かせない、周りの大切な方々とのコミュニケーションを上手にとるためのある方法についてお伝えしていきます。

 

結婚式と初めての赤ちゃんの誕生、二つの大きな人生イベントを短い間に次々と迎えるあなた、素敵なドレスを身にまとっての挙式、嬉しい、楽しいことが続きます。

でもマタニティウエディングでは心配ごとや戸惑いも人一倍あるでしょう。特に体の調子が普段と違う中での結婚式の準備は、自分だけで全てをこなすのが難しいと実感されているのではないでしょうか。

 そう、赤ちゃんが生まれる前後は、周囲の手助けが不可欠。自分一人ではできないことが増え、ご主人やご家族やそれ以外の様々な方に協力してもらう必要があります。

 

そんな今知っておくと一生の宝物になる、周りの人とのコミュニケーションを円滑にする方法についてちょっぴりお伝えしましょう。

2014-09-29 15.39.58

初回の今日は「結婚準備の場面で相手の気持ちを理解する」です。

 

結婚式には花嫁・花婿はもちろん、ご家族の夢もつまっています。みんなの希望を全部叶えられれば良いけれどそうはいきません。ドレス選び、式場選び、パーティにご招待するお客様の人数、演出、お料理等、選び方、費用のかけ方でパートナーと意見がくい違うのはよくあること。そんな時最後はどうやって決めていますか?

すべて花嫁の希望どおり...なんて言ってくれたら嬉しいけれど、たいがいはどちらかの意見が通ることが多いもの。でも譲った方の不満が残らない話し合いにしたいですね。

 

意見の違いで不満気なパートナーの話はいつもよりしっかりと「聞く」ことが大事。彼がなぜそうしたいのか、そうしたくないのか、きちんと理解した上で自分の意見も伝えましょう。例えばこんな風に言えますよ。

 

「あなたは学生時代のチームのメンバーは大切な仲間だから全員ご招待したいのね」のように相手の気持ちを理解して確認する作業が入ると、彼もわかってもらって嬉しいもの。無理だと思えることも、お互いの知恵で解決方法がみつかるかもしれません。

 

結婚生活は意見の違いや対立があるのが当たり前。ぶつかった時どう解決するかで相手とのより良い関係を築くことができるのです。

次回は「わたしを主語に思いを語る」、です。

http://www.oyagyo.or.jp/親業訓練インストラクター

内山 睦美

ライター紹介

睦美内山

親業訓練一般講座/親業入門講座/教師学基礎講座保育編インストラクター 現役保育士, 初等・幼児教育(教員免許一級 ) 、 一般企業で2児の子育てと仕事の両立に悩む中、親業訓練講座に出会い1999年インストラクター資格を取得。2005年より渋谷区、新宿区を中心に講演、講座活動を行う。現役保育士としての経験からも人間関係、親子関係におけるゴードンメソッドの効果、必要性を実感している。 (これまでの講座・講演会、執筆など) 東京ウィメンズプラザ男女協働参画講演会[あとでと言わない子育てのために今できる3つのこと] ‘11年、新宿区生涯学習財団親業訓練入門講座’10年、千駄ヶ谷小学校講演会‘09年等 渋谷区ケアコミュニティせせらぎ・上原社会教育館で一般講座および入門講座開講(2006年~)、 旺文社パスナビ、日能研[学校選択]、プレジデントファミリー等に執筆

一生の宝物「親業」って? あなたにとって最初の赤ちゃんは・・・ご主人かもしれません。